DIESEL(ディーゼル)のメンズ財布の特徴・評判は?おすすめ5選&口コミ

ラグジュアリーとカジュアルの中間にあたるプレミアム・カジュアルという新ジャンルを築き上げたブランド。財布も必見。

イタリア
創業年1978年
公式サイトdiesel.co.jp/
おすすめ年代:財布の価格帯:
シーン:
カジュアル
フォーマル

素朴でありながらダンディな印象が特徴的なDIESEL(ディーゼル)のメンズ財布。

イタリアのブランドでありながら、日本でも安定した人気を誇っています

このページでは、DIESEL(ディーゼル)の財布についてデザインや革の種類、人気のシリーズ、口コミをまとめました

DIESEL(ディーゼル)の財布概要

DIESEL SHIBUYA

出典:https://www.google.co.jp/maps/…

名称DIESEL SHIBUYA
住所〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-23-16
cocotiB1F/1F
電話番号03-6427-5955
公式サイトhttps://www.diesel.co.jp/
直営店一覧https://www.diesel.co.jp/store/

財布の種類を紹介する前に、まずはDIESEL(ディーゼル)がどういうブランドなのか、その歴史や魅力を見ていきましょう。

ブランドイメージは?

DIESEL(ディーゼル)は1978年、イタリアの実業家であるレンツォ・ロッソとアドリアーノ・ゴールドシュミットの二人によって創立されたアパレルブランドです。

素朴でありながら、遊び心や奇抜さが目立つ個性的なデザインが有名です。

ディーゼルの財布の特徴

出典:https://www.diesel.co.jp/

黒一色ではなく、中を開くとオレンジ色という遊び心が洗練されているため、ビジネスシーンでも大活躍です。

ブランド名にも意味がある
DIESEL(ディーゼル)というブランド名には、世界中で同じように発音されて覚えやすく、当時の新たなエネルギーとして注目されていた「ディーゼル燃料」のように世間を活気づけたいという思いがこめられています。

若年層を魅了する財布

DIESEL(ディーゼル)の財布は、ブランドものにしてはリーゾナブルなため、10代後半~20代前半の若年層から熱い支持を得ています

デザイン性が高いため、おしゃれに目覚めた男性なら誰もが知るブランドとして有名です。

革の種類が豊富

DIESEL(ディーゼル)の財布の多くはシープレザー(羊の革)、カウレザー(牛の革)、テクスチャードレザーが使用されています。

また、革だけでなく、デニムでできた財布も多く展開しています。

シープレザー(羊の革)

ディーゼル シープレザー(羊の革)

出典:https://www.diesel.co.jp/

シープレザーの最大の特徴は柔らかさであり、手触りは他のレザーより優れており、軽く薄い割に丈夫な特徴があります。

カウレザー(牛の革)

ディーゼルのカウレザー(牛の革)

出典:https://www.diesel.co.jp/

カウレザーは、強度と耐久性に優れています。

そのため、長く使用していると、経年変化(エイジング)を楽しむことができます

テクスチャードレザー

ディーゼルのテクスチャードレザー

出典:https://www.diesel.co.jp/

テクスチャードレザーとは、模様を型押しした革のことです。

汚れや傷がつきにくく、耐久性に優れている特徴があります。

また、一つずつ型押ししているので、世界に一つだけの模様と言えます。

DIESEL(ディーゼル)の人気財布5選

DIESEL(ディーゼル)の財布の中でも人気のシリーズを5つピックアップしました。

種類価格帯
ジップアラウンドウォレット(ファスナータイプの長財布)2~3万円
ロングウォレット(長財布)1.5~3万円
二つ折りウォレット1.5~2万円
三つ折り/ミニウォレット1~2万円
コインケース(小銭入れ)1~2万円

一つ一つ見ていきましょう。

ジップアロウンドウォレット(ファスナータイプの長財布)

ジップアロウンドウォレット(ファスナータイプの長財布)

出典:https://www.diesel.co.jp/

DIESEL(ディーゼル)では、長財布の中でも、特にファスナータイプの物を数多く取り揃えられています。

収納性に優れていて、面積が広いため革が映えます。

The財布という財布が欲しい人には、こちらのジップアロウンドウォレット(ファスナータイプの長財布)がおすすめです。

ジップアロウンドウォレット(ファスナータイプの長財布)

出典:https://www.diesel.co.jp/

DIESEL(ディーゼル)といえば、メンズの印象が強いですが、レディースのデザイン展開も豊富です。

ロングウォレット(長財布)

ディーゼルのロングウォレット(長財布)

出典:https://www.diesel.co.jp/

ファスナーなしの長財布は、他のものと比べると少し数が少ないですが、人気の商品です。

スマートな仕上がりで、収納性には劣りますが、財布の開け閉めの手間が省けます。

ビジネスシーン、デートシーンで、もたつきたくない人におすすめです。

二つ折りウォレット

ディーゼルの二つ折りウォレット

出典:https://www.diesel.co.jp/

長財布は持ち歩きづらい、気後れするという人には、コンパクト二つ折り財布がおすすめです。

DIESEL(ディーゼル)では、二つ折り財布デザイン展開が豊富なため、好みのものを選ぶことができます

ディーゼルの二つ折りウォレット2

出典:https://www.diesel.co.jp/

小銭入れ・カード入れが付いているので、少ない量なら収納可能。

別でカードケース、コインケースを買って、併用して使うのもおすすめです。

三つ折りウォレット/ミニウォレット

ディーゼルの三つ折りウォレット/ミニウォレッ

出典:https://www.diesel.co.jp/

カード入れ、小銭入れ、お札入れが搭載され、ズボンのポケットにも問題なく入るサイズの三つ折りウォレット。

デザイン性にも優れており、持ち運びが楽なため人気の商品です。

必要なものだけ持ち歩きたい人におすすめです。

コインケース(小銭入れ)

ディーゼル シープレザー(羊の革)

出典:https://www.diesel.co.jp/

DIESEL(ディーゼル)では、コインケースのバリエーションも豊富です。

小さいコインケースにもDIESEL(ディーゼル)のロゴがワンポイントになっていて、おしゃれな気分を味わえます。

ディーゼルの大きく開くジップアロウンド

出典:https://www.diesel.co.jp/

大きく開くジップアロウンド使用で、中身が一目でわかります。

内側も3室に区切られていて、コインだけでなく紙幣やレシートを入れることもできます

DIESEL(ディーゼル)の財布の口コミや評判まとめ

できるだけ生の声を届けるべく、TwitterやInstagramで口コミや評判を集めてみました

まとめると以下のようになります。

  • 見た目や手触りは好印象
  • 彼氏や旦那さんのプレゼントに◎
  • 長持ちする
  • 使いやすさにも定評がある

見た目や手触りは好印象

見た目に関する好印象の口コミが多数ありました。

また、DIESEL(ディーゼル)の財布の手触りに魅了されている人も多いようです。

彼氏や旦那さんのプレゼントに◎

彼氏や旦那さんのプレゼントとしてDIESEL(ディーゼル)の財布をプレゼントする人も多いようです。

もらって嬉しかったという声が多くあげられています。

長持ちする

DIESEL(ディーゼル)の財布はリーゾナブルなのが特徴ですが、いくら安く買えてもすぐに壊れてしまったら意味ないですよね。

DIESEL(ディーゼル)の財布は、リーゾナブルでありながら長持ちするようです。

使いやすさにも定評がある

気になる使いやすさですが、肯定的な意見ばかりでした。

DIESEL(ディーゼル)の財布の手入れ方法

せっかく奮発して買った財布が知らない間にボロボロに、、、。

そんなことにならないように、日ごろから手入れを怠らないようにしましょう。

DIESEL(ディーゼル)が使用するブライドルレザーの手入れ方法は

  1. 馬毛ブラシでホコリやチリなどのゴミを払い落とす(ゴミは水分や油分を吸収することで、革の乾燥を早めてしまうから)
  2. ブラシや指、布などでクリームを塗る(革に潤いを与え、革の発色を良くし、丈夫にさせる)
  3. 布で磨く(磨くことでツヤを出す)

総評:リーゾナブルでありながら、独特な個性を楽しめるブランド

今回は、イタリアのアパレルメーカーDIESEL(ディーゼル)の財布についてデザインや革の種類、人気のシリーズ、口コミをまとめました

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

  • イタリアのアパレルメーカー
  • 若い男性に人気
  • 革の種類が豊富
  • 見た目や手触りは好印象
  • 彼氏や旦那さんのプレゼントに◎
  • 長持ちする
  • 使いやすさにも定評がある
  • 手入れは簡単

比較的リーゾナブルな価格で、洗練された遊び心を楽しめるDIESEL(ディーゼル)の財布。

デザイン性・機能性ともに優れた理想の財布にきっと出会えるはずです