Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)のメンズ財布の特徴・評判・おすすめは?

財布はそれほど主力商品ではないが、メンズ財布も展開。日本ではチョイ悪親父に人気も。

イタリア
創業年1927年
公式サイトferragamo.com
おすすめ年代:財布の価格帯:
シーン:
カジュアル
フォーマル

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)は、誰もが知ると言っても過言ではない世界的ハイブランド

元々は、靴を制作するブランドとして1927年にイタリアで創業され、時代を追うにつれて女性向けのエレガントでデザイン性の高いドレスなど様々な物を手掛け、現在では、メンズ向けの財布やシューズ、ウェア、バッグなどを展開するようになりました。

このページでは、Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)の財布についてデザインや人気のシリーズ、口コミをまとめてみました

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)の財布概要

Salvatore Ferragamoのお店

出典:https://www.google.co.jp/maps/

名称Salvatore Ferragamo Ginza
住所〒104-0061 東京都中央区銀座7-8-2
電話番号03-3572-6600
公式サイトhttps://www.ferragamo.com/shop/ja/jpn
直営店一覧https://store.ferragamo.com/ja/search

財布の種類を紹介する前に、まずはSalvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)がとういうブランドなのか、その歴史や魅力を見てみましょう。

ブランドイメージ

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)は、1927年にイタリアのフィレンツエで誕生したブランドです。

創業当初は靴をメインとして造られていたのですが、近年では上質なレザーを使った財布なども手掛けるようになりました。

フェラガモの財布にはブランドイメージの「ガンチーニ」というアイコンが使われることが多く、シンプルながらも高級感漂う品のある財布なのが特徴です。

20代の方にも人気はありますが、上品で落ち着きのあるデザインや革の品質を求める30代以上の男性に特に人気があります。

ガンチーニとは?
ガンチーニ」とは、フェラガモを象徴するロゴマークのこと。

グッチの「GG」やヴィトンの「LV」のようにフェラガモにもロゴマークがあります。

シックでエレガントな財布

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)の財布は、高級感のあるファッションを好む大人に似合う、シックでエレガントな財布。

カラーバリエーションは種類によって異なりますが、基本的には、ブラックを基調としてシルバーのロゴやガンチーニが施されている商品が多いのが特徴です。

この投稿をInstagramで見る

やっと買えた💸💸💸 #salvatoreferragamo #財布 #3150

怜也(@reiya_0718)がシェアした投稿 –

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)の人気の財布

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)の人気の財布を種類別に紹介します。

また、その価格帯をまとめると以下のようになります。

種類価格帯
カーフ長財布4万円〜
オーガナイザー5万円〜
アポロ 長財布3万円〜
2つ折り財布3万円〜
ラウンドファスナー長財布4万円〜

カーフ長財布

カーフ長財布

出典:https://www.buyma.com/

シンプルな造りにブランドロゴの型押しが印象的な、ソフトなカーフ長財布

カードポケットやオープンポケットが付いているのでスリムですがマチ付き札入れなど収納力もあります。

ガンチーニの型押しが全体にデザイン
更に外側:ネイビー・内側:ブラックのバイカラーでとってもおしゃれ。

自分へのご褒美や大切な方へのプレゼントにも最適です。

オーガナイザー

オーガナイザー

出典:https://www.ferragamo.com/

全面にデザインされたアイコニックなガンチーニ・モノグラムが印象的なオーガナイザーの財布。

内側に10枚のカードスロットと5つの札入れポケット、ジップ式小銭入れ付きと機能も充実しています。

アポロ 長財布

アポロ 長財布

出典:https://item.rakuten.co.jp/

フェラガモお馴染みの上品なペブルカーフに光沢感のある型押し加工をを施した財布。

ワントーンカラーでシックな印象を与えつつ、アイコンのガンチーニのエンボスがキャッチーなデザイン。

内側はシンプルなデザイン
カードポケット、小銭入れにマルチポケットと余計なものは一切省いた使い勝手の良い仕様。

ルックス・手触り・機能性Ferragamoこだわりを感じさせる逸品

2つ折り財布

2つ折り財布

出典:https://item.rakuten.co.jp/

上質なレザーを使用したフェラガモのコンパクト二つ折り財布

カーフにバイク柄のプリントがインパクト大で、高級感・耐久性のある財布です。

ラウンドファスナー長財布

ラウンドファスナー長財布

出典:https://item.rakuten.co.jp/

ユニセックスで使えるフェラガモ定番のラウンドファスナー長財布。

ガンチーニレザーに外側がブラック内側がレッドというとてもおしゃれなデザイン。

存在感をアピールすることができる財布の一つです。

札入れ×2、小銭入れ×1、カード入れ×10、ポケット×3、ペン差し×1の仕様です。

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)の財布の口コミや評判まとめ

できるだけ生の声を届けるべく、TwitterやInstagramで口コミや評判を集めてみました。
まとめると、以下のようになります。

  • 投稿数が多い
  • プレゼントとしても人気
  • 男女共に人気
  • 使いやすさ◎

投稿数が多い

Twitterで「フェラガモ 財布」と検索してみるとわかりますが、投稿数が多いのがわかります。

それだけ人気がある証拠ですね。

プレゼントとしても人気

フェラガモの財布はプレゼントとしても人気があるようです。

男女共に人気

フェラガモの財布は男性だけでなく女性にも大人気。

使いやすさ◎

フェラガモの財布は高級なだけではありません。

使いやすさも人気の秘訣のようです。

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)の財布の手入れ方法

実際に、Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)の財布を手に入れても、雑に扱ってしまえばすぐにボロボロになってしまいます。

かんたんにメンテナンス方法を解説するので、事前に把握しておきましょう。

定期的にクリームでメンテナンス

財布の手入れは靴の手入れと似ています。

  1. ブラッシングをしてゴミやほこりを取る
  2. 布で古いクリームや汚れを除去
  3. 新しくクリームを塗り、革に水分・栄養補給

カーフ素材は乾燥やひび割れの心配が少なく、デリケートクリームを月一くらい塗ればOKです。

ツヤが出て長持ちするので、定期的にメンテナンスをしましょう。

修理をするなら正規店で

サルヴァトーレ・フェラガモの財布を修理する場合は、公式のストア、正規店に持ち込むようにしましょう。

他のお店の方が安く仕上げてくれる可能性はありますが、安心を買うという意味でも正規店がおすすめです。

総評:上質なレザーを使ったエレガントな財布

今回はイタリア発祥の高級ブランド、Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)の財布についてデザインや人気のシリーズ、口コミをまとめました。

最後に重要なポイントをおさらいしておきましょう。

  • 1927年にイタリアで創業
  • 元々は靴を制作するブランドだった
  • 革の種類が豊富
  • 新作はレアな革・デザイン・色なので要チェック
  • 「ガンチーニ」とは、フェラガモを象徴するロゴマーク
  • プレゼントとしても人気
  • 男女共に人気
  • 「見た目」や「手触り」「使い勝手」は◎
  • 手入れはデリケートクリームでかんたん

機能面・ステータス性共に抜群のSalvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)の財布。

値段は4~10万円くらいとタイプによって異なりますが、持っているだけで存在感をアピールしてくれます。

価値があり、貫禄溢れる財布。一度使ってみてはいかがでしょうか。